ゼネグラ

バイアグラジェネリックシアリスジェネリックレビトラジェネリックラブグラ

ゼネグラ100mgの効果・成分・飲み方・副作用を調べよう

ゼネグラ

ED治療薬は実に多くの種類があり、まだ日本では販売されていない医薬品もあります。

そうした薬も個人輸入という形で入手することができますが、ゼネグラ100mgも注目されている薬のひとつです。

この薬はバイアグラのジェネリック的な存在で、有効成分も同じくクエン酸シルデナフィルです。それでいて、価格はバイアグラに比べてかなり安くなっています。

同じ有効成分ですので、効果・成分・飲み方・副作用はバイアグラと同じと考えて良いでしょう。

とはいえ、やはりゼネグラ100mgを飲む場合は注意しなくてはいけないこともあります。まず、日本ではバイアグラは50㎎までの処方となっていますので、そのままでは成分が濃厚過ぎます。

薬は多くの量を飲むと副作用のリスクも高まりますので。用量はしっかりとチェックしておきましょう。

購入した場合もピルカッターなどで分割して、最初は少ない用量から始めてみることがおすすめです。分割することで、一錠を2~4回程度に利用できるようになりますので、コストパフォーマンスもさらに良くなります。

ビゴラ100mgの効果・成分・飲み方・副作用について

ビゴラ・Viagra 100mg

ビゴラ100mgに関する効果・成分・飲み方・副作用を理解する場合、人気と実績を兼ね備えた高い総評を受けている点を踏まえておいたほうが良いでしょう。ビゴラ100mgに配合されている成分には、勃起不全を解消する効果があります。性行為の最中に萎えてしまうという男性にとっては、特に効果を発揮する医薬品であると捉えられています。飲み方については、主成分の効能を最大限に取り込むため、空腹時のタイミングに合わせる服用が推奨されている特徴があります。ただし、体調が万全ではない人や胃腸が弱い人は食後に服用すると良いでしょう。水と一緒に飲む方法がおすすめということになりますが、最善の選択はミネラルウォーターと一緒に飲む方法になります。ビゴラ100mgは医薬品であるため、どうしても副作用に注意する必要があります。主な副作用の症状としては、頭痛や下痢やアレルギー皮膚炎などがあり、人によっては視覚異常や消化不良などの症状に苦しめられる可能性も否定できません。身体に異変が起きたり気分が悪くなった際には、即座に服用をストップする必要があります。

AGA治療薬早漏防止ペニス増大性病治療薬