バリフ20mgを購入する時のネット通販の価格相場と違い

価格

バイアグラジェネリックシアリスジェネリックレビトラジェネリックラブグラ

バリフ20mgを購入する時に気になるネット通販の価格相場と違い

バリフ20mg

バリフ20mgは優れた即効性がある人気のED治療薬で、購入したい時にはED治療専門のネット通販などが主となり、安価で購入したいのであればネット通販で個人輸入するという方法もあります。
その際に知っておきたいのがネット通販の価格相場と違いです。
まずレビトラはクリニックなどで処方された場合、1錠あたり2000円前後、ネット通販の場合は使う個人輸入代行業者によって、若干の違いがありますが、1錠あたり1200円前後が相場となっており、1000円近く安価で購入することができます。
しかし、気を付けなければいけないのが、価格相場よりも安く販売している個人輸入代行業者です。
もともとクリニックよりも安価に購入したいという希望があると、こうした安価な業者に目が行ってしまいがちですが、相場で販売している業者との一番の違いは、こうした業者は偽物の薬を売っているリスクが高いということです。
効果がないどころか、体に悪影響を与える偽物を購入してしまわないようにするためにも、価格相場を知ったうえでネット通販を利用するようにしましょう。

バリフ20mgの正規品と偽物の価格相場について

価格

ED治療薬の中でも即効性があり、高い勃起力が期待できることで人気なのがバリフ20mgです。ただ人気が高い分注意しなければならないこともあります。それは偽物に気を付けると言うことです。本物と偽物とを見分ける最も良い方法は価格を比較してみることです。ネット通販の価格は20mgで1錠300円~500円程度します。

しかし、偽物の価格相場はこれよりも極端に安くなっていることが多いです。もし1錠数百円で販売されていたり、怪しい感じの通販サイトで販売されているようなものは絶対手を出してはなりません。実際2016年に実施されたED治療薬会社の調査によると、通販のED治療薬の約4割が偽物だったという結果もあります。青色を付けるためにペンキが塗られていたという事例もあるほどです。

ED治療薬バリフ20mgとバイアグラとの価格の違いは

バイアグラ

バリフ20mgとバイアグラはED治療薬です。基本的な効果は同じであるものの、薬効成分が異なるため使用感や副作用のあらわれ方なども多少違います。

バリフ20mgは一番即効性があるED治療薬として人気があります。服用してから30分程度で効き始めるバイアグラに対して、バリフ20mgは服用後15分程度で効き始めます。持続効果はどちらも5~6時間ほどです。

バリフ20mgとバイアグラとの価格の違いを1錠あたりの平均価格で見てみると、バリフ20mgのほうがジェネリックの為低価格になっており1錠が300円~500円程度します。一方バイアグラは、25mg 1錠が1500円、50mg1錠が1800円程度となっています。

価格が安いものに惹かれがちですが、使用感は実際に使ってみないとわかりません。両者の違いを知ったうえで両方を試してみることがおすすめです。副作用の出方や効果の出方を比較して利用するようにしましょう。

AGA治療薬早漏防止ペニス増大性病治療薬

SNSでもご購読できます。